ねこの種類でキャットフードは違う?
高齢猫向け

ねこの種類でキャットフードは違う?

猫にはさまざまな種類がいますがよく買われている猫の種類を聞くとそれは拾ってきた猫だったりブリーダーさんから譲ってもらった血統書付きであったりとそれぞれに違います。
猫が食べるものもこれは一概にはいえないのですが飼い主さんが買うものを猫は食べるので安い餌だったり獣医さんが考えた高いタイプのものだったりとばらつきがあるのです。

外に出すような事はあまりなく、家の中で大切に飼われることが多い猫は運動量が少ないため太りやすいです。
純血だろうが雑種だろうが同じことです。
大切な愛猫なので低カロリーで安全なものを食べさせましょう。
また、血統書付き用の高級キャットフードというのは存在しますのでいろいろと費用もかさむのは仕方のないことですね。

アメリカンショートヘアーやペルシャといった猫の種類別にフードをあげるのも良いですが、雑種猫だからといって粗末な食事をさせることは間違っています。
どんな猫にも安全な食事をさせてあげましょう。

このページの先頭へ