生肉・生魚トッピングで簡単手作りキャットフード
高齢猫向け

生肉・生魚トッピングで簡単手作りキャットフード

猫はいつも食べているキャットフードにふと飽きてしまうようなことがありです。
人間は毎日同じものなど食べ続ける人などいないですし、同じものばかり食べている人もいないのが普通ですね。

しかし飼い猫というものはいつも食べさせてもらってるエサが変わりが無ければいつまでもそれを繰り返し毎日食べているのが現状なのです。
猫というものは口がきけないので、この味に飽きたなどいえませんのでたまには飼い主がその気持ちを考えてあげて腕を振ってあげるのも大切なことです。
ですからたまには魚や肉を買ってきて少し味を変えてあげる意味と健康のバランスを考える意味でそれをトッピングしてあげるようにしましょう。

このようにいつものご飯がちょっと変わることで猫はとても喜びさらに食いつきが良くなって食が進むようになるのです。
もし猫がいつもの餌をあまり食べないようでしたら飽きているかもしれないので、このような時は手作りの生肉や生魚を使ったオリジナルキャットフードを作ってあげると良いですね。

このページの先頭へ